【大日月地神示】必見!大日月大神とつながり祝詞によって浄化される

2018.04.20 | ひふみ(日月)神示




【大日月神示】必見!大日月大神とつながり祝詞によって浄化される

死にたい。。。誰しもが落ち込んでいるときに思ってしまうことがあります。

それは、本当に自分の気持ちですか?

人間は、魔や霊に思考操作されやすいそうです。

その気持ちはあなたの気持ちではない可能性が大です!

そんな時は、祝詞を読んで浄化しましょう!

そうすれば、気持ちも晴れやかになり、前向きになれます!!




大日月地神示には思考操作されやすいと書かれている

無性に死にたくなりたら、何者かに催眠かけられたと思いなされよ。
あらゆるはかりごと企だてワヤにいたしておるぞ。人民よ、祝詞、唱えよ。
術、解けるぞ。靈団、力添えいたすから案ずるな。電波からも暗示掛けられますぞ。
魔の科学、人知れぬ兵器使おう混乱致すから気を付けなされ。ひとつひとつ魔の計画教えておりますぞ。嘘でないぞ。

 

このように、大日月地神示では、人間は操りやすく、しかも電波や電力網からも暗示をかけることができると伝えられています。

現在は、自然を壊しています。魔の科学を私たちは利用しているのです。

神の科学とは、すべてを活かし調和する科学なので、自然環境を破壊し、人々を殺す化学は魔の科学なのです。

しかし、ここでは祝詞を唱えよとあります。

早速ですが、その祝詞をご紹介します。

大日月地神示(おおひつくおおかみ)とつながる祝詞

まずは、

胸に中指人差し指を当て
(ひー)左から右へ指を動かす
(ふー)上から下へ指を動かす
(みー)そのまま時計回りに十字の外周を円を描く

そして

胸に右手を当て上から左手を添えて
感謝の思いを込めながら奏上

大日月大神御魂(おおひつくおおかみおんたま)
日々の御加護有り難き思い奉ります

むーうーるーうーーーー

大日月大神御魂
祓え給え 浄め給え 守り給え 導き給え

大日月大神御魂
祓え給え 浄め給え 守り給え 導き給え

大日月大神御魂
祓え給え 浄め給え 守り給え 導き給え
ひーふーみーよーいーー
うーるーうーおーーーー

胸が苦しく、不安でネガティブになってどうしようもない時、ぜひ試してみてください。

また、大日月地神示を声を出して読むだけでも、自分自身の魂と憑き物も浄化されますので

読んでみてください!

瞑想は心を落ち着かせてくれます。


いつもクリックありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク





コメントを残す