【瞑想】世界で2人しかいないインド政府公認のヨガ聖者が日本にいらっしゃる

2018.03.20 | スピリチュアル




なんと!世界で2人しかいないインド政府公認のヨガ聖者が日本にいる

瞑想というと、無心になる必要があるので難しい・・・自分にはできないだろう

長い時間目を瞑るなんてできない・・・興味あるのにな。。

そんな風に思う方がほとんどでしょう。

私も昨年の今頃まで、そう思っていました。

そんな私も、最近迷走、、いや瞑想をするようになりました。

ヨガ聖者の方が日本にいらっしゃるということを知り、その本を読んだのがきっかけでした。




インド政府公認の“ヒマラヤ大聖者”は日本人女性

その方の名前は、相川圭子さんです。

ホームページはこちら

世界でたった2人しかいない、インド政府公認の聖者として認められた人です。

究極のサマディーに達したものだけが与えられる名誉ある称号です。

それではサマディーとは何でしょうか?

亡くなる人もいるサマディーを18回も成功させています

サマディーとは究極の悟りといわれています。

4日間にわたり、密閉された地下で過ごし、そこから戻ってくることで神、宇宙と一体となるという過酷な修行です。

このサマディーで、生きて戻ってくる人は3人に1人ともいわれています。

その修行は非常に危険なことであり、いま公開でサマディができるヒマラヤ聖者は

相川さんとその師匠のパイロットババジの二人だけです。

その修行を、この相川さんは、人々が見守るなかでなんと18回も成功させています。

その話を読んで、私も悟りたいと思うようになり、瞑想を続けています。




瞑想を続けるとどうなるか?

昨年から瞑想を毎日ではないですがコンスタントに続けています。

そうするとどうなるか?

ということですが

・イライラがなくなる

・悩みがなくなる

・不安な気持ちにならない

・ネガティブな感情がわかない

以前より確実にこれらのこのようなことが無くなって

心がいつも安定しています。

そうなると、いいことが自然と怒ってくるようになり、日々感謝の気持ちで過ごすことができるようになってきます。

瞑想は心の浄化になるのでぜひおすすめします。

こちらについてるCDが自然と瞑想状態へと導いてくれるのでお勧めです。

こちらの本もお勧めです!


いつもクリックありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク


コメントを残す